院長あいさつ

当院は、常に地域と密着した医療機関でありたいと考えており、患者様のニーズに合わせて堺市中核病院、福祉施設などへの紹介や逆紹介を行い、また、通院困難な患者様に対しては介護保険サービスと力を合わせて、看取り医療や急変時対応など患者様が安心して家で療養できる在宅医療に取り組んでおります。
さらに、最近、海外旅行者や在日残留孤児など日本語が十分に話せない受診者も積極的に受け入れるなど、もてなしの医療も目指して参りたいと思います。

院長 高本 勝之


ページトップへ