• トップ >
  • 新型コロナウイルスの抗体検査をはじめました

いずみクリニックで、新型コロナウイルスの抗体検査ができるようになりました。
検査は完全予約制とさせていただきます。
検査を希望される方は、当ページを最後までご覧いただきご予約をお願いいたします。


抗体検査とは
抗体検査とは、血液中にウイルスなどに反応する抗体(IgM、IgGなど)があるかを調べる検査です。
いま現在感染しているかどうかを調べる検査ではなく、今まで(過去)にウイルスに感染したことがあるかどうかを調べる検査となります。
そのため、抗体検査ではいま現在新型コロナウイルスに感染しているかどうかを診断することはできません


抗体検査はこんな方に向いています
    ⇒以前に風邪症状があったので、それが新型コロナウイルスであったかどうかを知りたい
    ⇒無症状であったが、新型コロナウイルスの抗体を持っているかを知りたい
いま現在、発熱・咳などの症状がある方は検査対象ではありません。
 そのため、来院時の検温にて37.5度以上の発熱がある場合には検査をお断りする場合がございます
※発熱などの症状が改善してすぐに検査をしても偽陰性(本当は感染していても、検査では感染していないと判定)になる可能性があります。
 検査精度を高めるため、症状改善後2週間程度経過してからの検査をお勧めします。


検査結果について
●陽性の場合
過去に新型コロナウイルスに感染した可能性が高いです。
以前発熱などの症状があった場合、その時に感染していたと考えられます。また、これまでに症状がなければ不顕性感染であったと考えられます。
新型コロナウイルスの抗体が陽性であっても、現時点では抗体の有無が再感染の可能性に影響を与えるという研究結果が出ておらず、
 これから新型コロナウイルスに感染する可能性は否定できません。また、抗体がどれくらい持続するのかについても未だわかっておりません。


●陰性の場合
新型コロナウイルスには感染していないと考えられます。
手洗いや人が密集する所ではマスクを着用するなど感染防止対策の実施を心がけましょう。


検査方法について
少量の血液を採取し、検査キットに垂らします。
通常30分程度で、結果が出ます。


検査費用
自費 9,000円(税込み)
上記には検査代金・診察代金を含みます。
当院では、新型コロナウイルス抗体検査に係る診断書・証明書等の発行はできません


その他の検査について
新型コロナウイルス検査である、PCR検査・抗原検査は共に発熱などの症状がある患者様を対象に実施される検査です。
現在、これらの検査は指定された医療機関でのみ行っており、当院では実施しておりません


新型コロナウイルス抗体検査 受診の流れ
① 新型コロナウイルス抗体検査は完全予約制となります。
お電話または窓口にてご予約ください。(TEL:072-257-6226)
ホームページ・初診受付サービスを含むインターネットでの予約は受け付けておりません。

② 指定された予約日時にご来院ください。
受け付け時には検温を実施いたします。
(37.5度以上の発熱がある場合には検査をお断りする場合がございます。)

③ 抗体検査を行います。
少量の血液を採取し、検査キットに垂らします。
通常30分程度で、結果が出ます。

④ 結果を説明します。
診察室にて医師より結果を説明いたします。
(外来診察も行っておりますので、順番にご案内いたします。待ち時間が発生する場合もございますが、ご了承ください。)
当院では、新型コロナウイルス抗体検査に係る診断書・証明書等の発行はできません

⑤ お会計となります。
自費で9,000円(税込み)となります。
クレジットカードでのお支払いも可能です。



ページトップへ