『く』

2017.08.29

暦の上ではもう秋ですが、毎日暑い日が続いております。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

今回のタイトルですが、これを何と読むのかおわかりでしょうか?

ただの『く』ではありません。

あるくだものを表現しています。

そのくだものとは…… 『いちじく』です。

『く』の文字が一文字→ 一字の『く』→ つまり、『いちじく』です。

とあるブログで見つけた言葉遊びですが、なかなかシャレが効いてますよね。

いちじくは漢字では『無花果』と書き、花が咲かないのに実がなるという不思議な植物です。

実際はあの実の中に小さな花が咲くのですが、通常我々が見ることはないと思います。

 

今の時期、よく出まわるくだものです。

おいしい季節の味を楽しみましょう。

傷みやすいくだものですので、食べるのはお早目に☆


ページトップへ