訪問看護(いずみ訪問看護ステーション) | 大泉会大仙病院

訪問看護(いずみ訪問看護ステーション)

「ホームナース」を持ちませんか?

「自分の病気や健康が不安・・・」
「家族を介護しているけれど、わからない事を相談したいけど・・・」
「先生が説明してくれたけど、よくわからない・・・」  等々

そんな時、ホームドクターの様に、
身近に相談できる看護師がいると安心ですね。
それが私たちの目指す
「ホームナース」です!
日常の健康相談から、
最期を迎える方のサポートまで、
私たちがご自宅に伺い、
「看護の出張サービス」を行います。

訪問看護とは

訪問看護とは訪問看護ステーションから、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家族で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を即し、療養生活を支援するサービスです。

主なサービス内容

医師の指示による医療処置

リハビリ

排泄介助

点滴、食事・服薬介助

入浴介助・身体清掃・更衣

体位交換・移動

訪問看護を利用するには

訪問看護は医療保険、介護保険のどちらかで
サービスを受けることができます。

相談は無料です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。
いずみ訪問看護ステーション
072-276-5505

医療保険で訪問看護を利用する場合


赤ちゃんからお年寄りまで年齢に関わりなく訪問看護がご利用いただけます。ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護ステーションでは、かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に基づき、必要なサービスを提供します。

介護保険で訪問看護を利用する場合


「要支援1~2」または「要介護1~5」に該当した方は、ケアマネジャーに相談し居宅サービス計画に訪問看護を組み入れてもらいます。

大切にしていること

いずみ訪問看護ステーションは、
家族様のケアも利用者様と同じくらい重要と考えています。

私たち訪問看護師が利用者様とふれあう時間はわずかです。
それ以外の大半の時間は、家族様や介護スタッフ様が支えて下さっており、 その負担は私たちの何倍にもなります。
そんな周囲の方の負担を少しでも減らすことも大切にしています。



「こんなこと聞いてもいいのかな?」
「これは自分でしないといけないのかな?」等・・・



少しでも気になることがありましたら、まずはご相談ください。
一緒に解決していきましょう!

他の在宅医療

患者さまの健康状態や生活状況に合わせて、様々な形での在宅医療を行っております。


ページトップへ