ご挨拶

医療・介護・福祉のトータルケアを目指して

昭和44年に開設以来、地域のかかりつけ病院となるべく、内科、外科、皮膚科を中心に地域に根ざした医療を行ってきました。また、平成8年にいずみ訪問看護ステーションを開設し、在宅医療へいち早く携わって参りました。
そして、介護保険の開始と共にグループ法人の社会福祉法人いずみ会特別養護老人ホームおおみのの開設を皮切りに、大泉会にて、いずみクリニック、介護支援センター、介護老人保健施設、サービス付高齢者向け住宅の開設など、患者様・ご利用者様おひとりお一人に合わせた医療・介護・福祉サービスを提供出来る様邁進して参りました。
近年では超高齢者社会を目前にし、在宅支援病院の施設基準取得により通院困難な患者様への在宅医療の強化にもより力を入れており、ご自宅より、通院 ・入院・入所そして在宅医療へと切れ目の無い医療・介護・福祉のトータルケアを提供できる様目指しております。
今後とも各地域の皆様に支えられ、愛される法人である様努めて参りますのでご協力、こ支援賜りますよう宜しくお願い致します。

理事長 佐々木 甫

ページトップへ